感染防止対策を講じた利用条件について(6/19更新)

徹底した感染対策を実施することを条件にご利用が可能となります。

利用開始日:令和2年5月23日(土)

※今後の状況により、内容が変更となる場合がありますので、ご了承ください。

① 利用場所の最大利用人数を超えないこと (各部屋の人数は、下記に表記)
最大利用人数は、同時に利用する人数のこと
② 入館者は、全てマスクを着用すること
③ 発熱や体調不良等の症状のある方は、入館を制限すること
④ 上記②と③を利用の前までに、利用者には事前に周知しておくこと
⑤ 入館時の手指消毒を必ず行うこと
⑥ 利用者間の十分な間隔(できるだけ2mを目安に)を確保すること
ア)利用場所での着席時は、四方を空けた席の配置にすること
イ)入館、退館時の密集を回避する工夫を行うこと
(開場から開演まで、休憩時間にゆとりをもつ等)
※待合(ロビー)の、ベンチ使用の待機や休憩はできません
⑦ 利用場所では、窓やドアを開け、こまめに換気すること
(他の利用場所への配慮をお願いします)
⑧ 利用者全員の氏名及び緊急連絡先のリストを作成し、集団感染が発生した場合は、
必要に応じて保健所などの公的機関へ提出すること
(利用者へ提供され得ることを事前に周知しておく)

※トレーニング室・発声を伴うものや演奏の練習等は、7月1日より利用可能(予定)です。

前の記事

休館延長のお知らせ